賃貸のトラブル
基礎知識 部屋を借りるときのお金 家賃のトラブル 賃貸のトラブル 引越のトラブル 引越の基礎知識
引越しが決まったら 引越のスケジュール 便利メモ サインを見逃さないで 引越エピソード



■敷金清算

 

賃貸住宅に係わるトラブルで最も多いのが、敷金清算に関するものです。借り主は退去するときに、住宅を もとの状態にして貸し主に返さなければなりません。ただし、全く同じというわけではなく、時間の経過によるカーペットやふすまの日焼け、通常の使用による ドアや畳などの汚れ、傷は修繕する必要はありません。しかし、契約の特約条項で 「ふすまや畳の張り替えは借り主負担」などと定めてあれば、その費用を負担しなければなりません。よく確認したうえで契約してください。敷金清算について 疑問があったら、その内訳を見せてもらい、本当に支払い義務があるのかどうか、妥当な金額かどうかを確認しましょう。また、入居時に借り主、貸し主立ち会 いのもと、写真を撮り使用開始状況を確認しておき、退去時にも両者が立ち会って、修繕費用の負担区分を決めるとよいでしょう。

 

 

■賃貸住宅を選ぶ時

 

賃貸住宅を選ぶ時、つい立地条件や家賃などにばかり目がいってしまいます。しかし、後のトラブルを防ぐためには、入居前からの対応が肝心です。賃貸借契約を結ぶ前に家賃値上げ条項の有無修理修繕の負担区分契約更新料の要否退去時の原状回復の範囲

  1. 入居中の禁止事項などをよく確かめ、契約書は退去するまで大切に保管してください。